クロノテックスでリフォーム施工しました-神戸

2008年 3月10日 月曜日

兵庫県神戸市 F様邸にて、クロノテックスを使って住宅をリフォームしました。
F様、念願の床暖房(大阪ガス温水式ハードパネル)を導入しています。

*****************************

前日に、既存の床の上に温水式床暖房パネル(ハードパネル)を施工しています。
当日は朝から・ダミー合板(温水パネルを敷設しない部分の高さ調整)を施工していました。
大阪ガス Kronotex、ジャトバ D2282
↓赤い斜線の部材が床暖パネル。
ガス温水マット(ハードパネル)
午前11時、クロノテックスの施工開始です。
↓壁に針を突き刺して、糸を伸ばし、1列目の墨出しをしています。
墨出し墨出し
クロノテックス1列目の墨出しの様子。

壁際に隙間をとる必要があります。今回は合板の端材をスペーサーとして使いました。
壁際にスペーサーを置いて隙間を作ります。大阪ガス Kronotex
床暖房フローリング、リフォームフローリング、ラミネートフローリング「クロノテックス」KRONOTEX、ジャトバ D2282 Jatoba
床暖房フローリング、リフォームフローリング、ラミネートフローリング「クロノテックス」KRONOTEX、ジャトバ D2282 Jatoba

↓壁際の隙間はしっかりみています。
Kronotex 隙間
↓一人がハンマーを使い、もう一人はサネの入り込みをみています。
クロノテックス D2282
中央部分はあっというまです!
大阪ガス-クロノテックス大阪ガス床暖房-クロノテックス
※今回は大利木材社員もお手伝いさせて頂いています!
クロノテックス D2282
午前11時ごろからクロノテックスを張り始め、この時点で午後15時。(休憩1時間)
大阪ガス床暖房クロノテックス

 

関連記事

関連タグ: , , , , ,
Copyright (C) 2012 大利木材株式会社, Dairi Lumber Co., Ltd. All Rights Reserved.