徳島県より経営革新計画が承認されました

2011年 2月18日 金曜日

大利木材(株)が提出しておりました経営革新計画が徳島県により承認されました。
ローカルの徳島新聞にも記事掲載されています。

※経営革新計画とは、中小・ベンチャー企業の新規事業を公的にサポートする制度です。簡単にいうと、企業が新しい事業を行う際に、事業計画書を作成して国・都道府県に申請し、承認が得られた場合に、様々な公的支援を受けられる制度のことです。

徳島県は、中小企業新事業活動促進法に基づき県内2社が申請した経営革新計画を承認した。

承認されたのは、宮崎椅子製作所(鳴門市、宮崎勝弘社長)と、大利木材(徳島市、小濱孝彦社長)。両者は政府系金融機関の低利融資などを利用できる。

宮崎椅子は、海外で組み立てるノックダウン生産方式によるラウンジチェアやソファの開発を進める。大利木材は、藍染料をフローリング材に施した「凛(りん)」シリーズの製造・販売に取り組む。

 

関連記事

福岡「春日原コーポラティブ・ビレッジ」(第1期)の内覧会が行われました。
ハードメープル無垢仕上げフローリングを松山モデルハウスに納入しました。
プライムフロアー ツヤ消し塗装が大阪ガス対応となりました。
ダイハツ工業の社員寮 改装工事に大利木材からの端材を有効利用しました。
ダイハツ寮「パリオ花屋敷」の完成内覧会が行なわれました。
サーモアッシュ無垢フローリング床暖房: リフォーム事例(1)
四国ガス「床暖房無垢フローリング」ページが更新されました
【ツヤ消し塗装】に新ラインナップが加わりました - プライムフロアー
ベンジャミン・ムーア 青山ショールームにクロノテックス採用
大利木材フローリングのショールームがオープンしました
藍染杉が新聞に掲載されました(四国4新聞社)
藍染杉テレビ台が徳島県庁に採用されました
日本ツーバイフォー建築協会 四国地区懇談会の開催レポート
日本ツーバイフォー建築協会 四国支部が発足、大利木材社長が支部長に就任
大利木材のfacebookページをはじめました
徳島県建築士事務所協会総会にてHCパネルのプレゼンを行いました
2x4工法で広いリビング・ダイニングの実現は可能か
ガス生活館 ピポット徳島に複合フローリング床暖対応を採用頂きました
藍染杉の棚板を納品しました | ベジフル(徳島市)
LEDバレイ徳島(新宿)リニューアル | 徳島新聞に掲載
Copyright (C) 2012 大利木材株式会社, Dairi Lumber Co., Ltd. All Rights Reserved.