夏の平均最高気温が沖縄より高い西日本 | 断熱の話(2)

「夏は暑いと言っても、沖縄よりはましだろう」と思っていませんか?
西日本の夏の平均気温は沖縄の那覇とほとんど変わらないどころか、かなりの地域で那覇より高くなっています。

名古屋 岐阜 神戸 徳島 福岡 那覇
32.2℃ 32.4℃ 30.8℃ 31.4℃ 31.6℃ 30.9℃

「温暖イメージ」ゆえか、住宅の断熱性がおろそかな西日本

寒さ・暑さへの対策は、設備?
いいえ、その前に住宅の外皮の性能が高くなければ宝の持ち腐れです。

いくら高額で高性能な設備を入れても部屋の空気と外気が入り混じる環境ではエネルギーの無駄遣いです。

逆に、高額な設備を入れなくとも、外皮の性能が高ければ、エアコン1~2台で夏・冬とも快適、という環境は十分作れます。

<つづく>
» 冬寒く、夏暑い家~日本の住宅の実情 | 断熱の話(3)

前回の記事
» 西日本は本当に温暖か~冬は日射が多い割に寒い | 断熱の話(1)

 

関連記事

セルローズファイバーの工場吹き込み実験
森林の気温緩和効果
構造用集成材
Q値(キュー値)とは
徳島杉の強度(後編)~品質管理の事例
間伐材の大規模搬出技術
熱橋(ヒートブリッジ)とは
環境のためにスギ人工林ではダメなのか?-森林の発達段階から考える-
快適な木の住まいとダニ対策
多様な森林施業のために | 遷移と森林
林業:集材方法の概略判定について
スラブへ複合フローリングを直張り工事
セルローズファイバーの床施工動画
セルローズファイバー断熱 責任施工
屋根勾配(やねこうばい)とは
壁の中が結露する理由【断熱施工不良】
東日本大震災にてツーバイフォー住宅は98%が補修不要(津波被害除く)
耐震・制震・免震構造とは
ファイヤーストップ構造 | 2x4工法の耐火性能
冬寒く、夏暑い家~日本の住宅の実情 | 断熱の話(3)
2012年 9月24日 月曜日  |   関連タグ:
Copyright (C) 2012 大利木材株式会社, Dairi Lumber Co., Ltd. All Rights Reserved.