スラブへ複合フローリングを直張り工事

コンクリートスラブにカーペットという現状の施設エントランスを、複合フローリングの直張りにて改装しました。

施工前の現場です。

カーペットを剥ぎました。

スラブに残った接着剤を削り取るのに苦労しました。

2液性のエポキシボンドを、専用のクシで伸ばしていきます。
すぐに乾くので、同時にフローリングも施工していきます。

完成写真です。

写真ではわかりませんが、一番手前のフローリングは、そのままだと上り框より高さが出てしまうため、事前に用意しておいた斜めに加工したフローリングを使って段差解消をしています。

小さい面積ですので、施工自体は一日で終わりました。

» ピンカド複合フローリング

注意点:
このフローリングは本来は直貼り用として販売しているものではありません。今回は、

1、狭いスペースであること
2、改修工事であり、スラブから水気が上がってきにくいこと
 (下からの湿気でフローリングが膨張し、突き上げが発生する可能性はほとんどないであろうと判断)
3、使用頻度の低い施設であり、万一の突き上げの際も補修工事に入りやすいこと
4、施主様が以上を了解の上で希望されていること

以上の理由から工事を行う運びとなりました。

 

関連記事

堅い無垢フローリング
白太(しらた)とは - 木材
壁内気流(壁体内気流)とは
TJI【Trus Joist I Beam】Ⅰ型ジョイスト
森林の気温緩和効果
衛星データによる森林特性の解析
徳島杉の強度(後編)~品質管理の事例
スギ黒心材の耐蟻性
RC構造における徳島すぎ防音床の開発
木は乾燥させたほうが性能が上がる5つの理由
APFとは - エアコンの省エネ性能 -
北米で大型木造建築にCLT(Cross Laminated Timber)が多く利用される理由
破風板とは
C値とは【隙間相当面積】
2020年の省エネ義務化へのロードマップ
厳格な日本のツーバイフォー施工規定
台風にも強いツーバイフォー工法【耐風性】
3階建て住宅の実大火災実験
ハードメープル ツヤ消し | ビューティーオアシスチヨ(徳島県徳島市)[2]
ハードメープル ツヤ消し | ビューティーオアシスチヨ(徳島県徳島市)[6]
2011年 9月21日 水曜日  |   関連タグ: , ,
Copyright (C) 2012 大利木材株式会社, Dairi Lumber Co., Ltd. All Rights Reserved.