EPとは – 塗料

EPとはエマルジョン・ペイント、略してEPと呼ばれています。

EP=エマルジョン塗料は水性で塗り易く、引火の危険がなく、内装の壁・天井に用いられます。

水性エマルションペイントとも呼ばれ、安価で種類も豊富なため広く使われています。
耐水、耐アルカリ性にはやや劣りますが、有機溶剤を含まないので安全かつ無公害、またほぼ無臭なので、インテリア用塗料の定番です。

 

関連記事

赤身とは - 木材
ラミナとは
森林の気温緩和効果
スギ足場板の簡易乾燥スケジュール
抵抗性マツの種子生産状況とその抵抗性について
徳島すぎの強度(前編)~実大材強度試験の経緯
広葉樹の光環境に対する適応性
スギ間伐材の土壌改良特性
環境のためにスギ人工林ではダメなのか?-森林の発達段階から考える-
林業~作業現場へのモノレールの活用について
木は乾燥させたほうが性能が上がる5つの理由
セルローズファイバーは日本では湿式吹き込みできないのか
APFとは - エアコンの省エネ性能 -
2020年の省エネ義務化へのロードマップ
省エネ住宅に向いているツーバイフォー工法
厳格な日本のツーバイフォー施工規定
東日本大震災にてツーバイフォー住宅は98%が補修不要(津波被害除く)
ファイヤーストップ構造 | 2x4工法の耐火性能
ダイヤフラム論 | 部材の組み合わせによる構造強化
木造軸組工法で、入隅の両方の面にOSBを使って大臣認定仕様の耐力壁を設ける場合の納まり
2013年 8月22日 木曜日  |  
Copyright (C) 2012 大利木材株式会社, Dairi Lumber Co., Ltd. All Rights Reserved.