パララム(Parallel Strand Lumber)


パララムは集成材の利点をさらに発展させエンジニアリングドウッドです。
【パララムは商品名で、正確にはPSL=パラレル・ストランド・ランバー(Parallel Strand Lumber)が正しい呼称です。】

ダグラスファー、サザンパイン、ウエスタンヘムロック、イエローポプラといった樹種より、選別した単板を細く割いた木片(ストランド)を平衡含水率まで乾燥させ、積層し、耐水接着剤にて成形したものです。

267×483mmサイズで製造され、必要サイズに裁断したものを使用します。

一般に用いられるサイズは89×302等で、床梁、屋根梁、母屋桁、支柱、大断面構造、まぐさなどに用いられます。

またパララムは、見る方向によって木目が異なり、美しくユニークなデザイン性を持つことから、造作材としても使用されています。

パララムの特長

  • 強度計算が可能
  • 一般木材の1.5倍以上の強度を持つ。
  • 乾燥精度が高く、長期的に狂いが非常に少ない。
  • 集成材と異なり、どのような寸法に加工しても強度が保証される。

 

パララムの使用例

パララム使用例

» 介護老人保健施設でのパララム使用例

 

関連記事

ラミナとは
間柱(スタッド)とは
木造トラス製造
木造トラス建築現場 [1]
トラスのガセットプレート(木造建築)
森林の気温緩和効果
OSBとは
さまざまなエンジニアードウッド
μ値(ミュー値)とは
衛星データによる森林特性の解析
環境のためにスギ人工林ではダメなのか?-森林の発達段階から考える-
スギ黒心材の耐蟻性
プロセニアムとは
セルローズファイバーは日本では湿式吹き込みできないのか
つららと断熱の関係
断熱施工の悪い例 | 暖冷房が効きにくいだけでなく結露・カビ・ダニの原因
冬寒く、夏暑い家~日本の住宅の実情 | 断熱の話(3)
断熱していないと建てたあとにお金がかかる | 断熱の話(6)
木造トラス建築現場 | 老人健康保険施設 [1]
木質トラスとツーバイフォー工法の老人健康保険施設 | 建築レポート
2010年 3月30日 火曜日  |   関連タグ: , , ,
Copyright (C) 2012 大利木材株式会社, Dairi Lumber Co., Ltd. All Rights Reserved.